2016年06月19日

終わりと始まりを迎えた春

DSC_0014.JPG

なんと、湖畔会議ブログをぱったり書かなくなってしまって、はや四ヶ月あまり…。
お久しぶりです、Suomiのおかんです。この数ヶ月、活動報告や日常便りの場がすっかりFacebook公式サイトのほうに移ってしまったというだけで、パソコンに向かえないような重大事件があったわけでも健康を損なったわけでもありません。

弁明ばかりも心苦しいので、ざっとダイジェストで、この数ヶ月私の身にどんなことが起きていたのかをさらってみたいと思います。

■2月
12716339_1220225164673659_6078855709525722042_o.jpg
・北の方へちょこちょこ出張。つるつるに凍結した路上を移動中ヘラジカ3頭に遭遇するなど。
・TOKYO FMさんの「コスモアースコンシャスアクト 未来へのタカラモノ」という朝の番組に一週間連続出演をさせていただいた。
・スキーW杯の国内大会を観客としてハシゴ。久々に土屋ホームの皆さんと再会。
・Maturiteeti(修士号取得のための最終判定e試験)に合格

■3月
12891653_1255668214462687_9046906382774394698_o.jpg
・9日づけでユヴァスキュラ大学文学研究科(修士課程)修了。
・雑誌JAPAN CLASSでのコラム連載開始。
・第一回ヘルシンキサウナデーに参加。夫婦でヘルシンギン・サノマット紙にインタビュー受け、サウナ・マイスター(修士号にかけて)という肩書を作られてしまう。
・32歳になりました。
・移住5年目にして初めて、そして3月終わりにして初めて、クロスカントリーを始める。
・イースター休暇はタリンで働く友人を尋ねてエストニアへ。
・ユヴァスキュラでもとにかくオーロラがよく見えた一ヶ月だった(4月も引き続き)。

■4月
13198437_10154229373881940_8406168937067621783_o(1).jpg
・1日づけで、フリーランス活動にピリオドを打ち、Japanin Koordinaatio Ayanaという会社を立ち上げて個人事業主としての活動を開始。
・事業立ち上げ早々、ありがたくもこれまで携わったことのなかったタイプの新事業にいろいろお声かけいただき、出張続きでとにかく常に疲れていたような記憶が…
・ミッコのGW休暇にあわせて、クロアチア&ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行へ。

■5月
DSC_0919.JPG
・大学オケの公演
・卒業旅行と世界の温浴文化フィールドワークをかねて、単身ジョージア(旧グルジア)へ半月ほど。
・ユヴァスキュラ市内で念願のサウナ付き新居へお引越し。

■6月
13336110_1306005769428931_3704397019849832148_n.jpg
・よく働きよく遊びよくサウナ浴、の健やかな毎日。
(イマココ)

…と、なかなか移住後の人生のハイライトとも呼べる出来事が続いていました(笑)

新事業の立ち上げについては、個人的には以前の職務活動からそんなに大きな変化は感じておらず(会計士さんという強い味方についていただいたことは大きいけれど!)、もちろん、これまで学業に投資していた時間がごっそり減った分、今後は変化を期待するのでなく自分から変化を起こしていかないとなあ、ということは日々頭では考えています。でもいっぽうで、この2015年下半期から2016年上半期にかけては、「がむしゃら」以外の何物でもないスタンスでいろんな物事にかたをつけようと必死になり、おかげさまでいろいろどうにか納得いく形には落ち着いたのですが、さすがに少し疲れてしまいました。なので、休めるときにはゆっくりしたいなあ、とも。

DSC_9933.JPG
5月半ばのジョージアはまさかの山桜満開で、お花見トレッキングを楽しんできました!

さて先日の16日で、フィンランド移住まる5年がたちました。
ここまでは、ときに多少無理しているのがわかっていて苦しくても、今ここで立ち止まることが自分自身からも時流やタイミングからも許されていないように感じていて、ただただ前進あるのみと念じるように頭と身体を動かし続けた5年でした。
その自分自身のそれなりの頑張りと、我ながらあきれるほどの体力と、周りの温かい支えと、そして運(縁)の良さによって、とくにエンストや挫折を経験することなく今この地点まで来られたし、今後引き続きこの国で、学生という肩書を外してでも自立し暮らしてゆくための、それなりの礎は築けたはずと思います。でも今後は、今までのようなペースでエンジンふかし続けなくても、人生どうにかなると思える、実際になんとでも楽しめるような、見通しの悪さや時代の変化をこわがらない、少し今までの違う価値観を大切にした暮らしがしてゆきたいです。

IMG_20160619_161430.jpg

個人事業のたちあげにあわせて、ウェブサイトや名刺などを新しくしました。
ただ、このトナカイデザインとSuomiのおかん名義はすこぶる好評で(?)これらのおかげで皆さんに覚えていただき、ご贔屓にしていただいてここまで来たので、そのまま残すことに決めました。

Suomiのおかん/Japanin Kooreinaatio Ayana公式サイト
http://www.suomi-no-okan.com/


サイトもトップページにほとんど変化はありませんが、まずはぜひ右上の葉っぱアイコンからフィンランド語版リンクに切り替えてみてください!才能ある友人C君の手にかかれば、フィンランドの象徴樹が一瞬にして日本の象徴樹に早変わり!!
サイトリニューアルに関しては、結局フィン語サイトを充実させたことが作業の大半でしたが(今後はフィンランド人や企業とも、今の自分の境遇やスキルを活かしてお仕事をしていきたいというのが次の夢なので)、日本語サイトのプロフィール、ビジネスのページについては、フィン移住人生第一章を終えた今の自分の目線で新たに文章を書き直しました。また、ワークスのページも以前よりは少し見やすくなったのではと思います。よろしければ、ぜひ覗いてみてくださいね。

そして、きっと今後もまた当面は、おもにFacebookサイトのほうに、日々のフィン便りや業務報告などを随時綴ってゆくと思います。このブログは、とりとめない内面的なことを少し書きたくなったときに、また戻ってこようと思いますので、まだフォローされていない方は、以後どうぞSuomiのおかんの公式Facebookサイトの方に、遊びにきてくださいね!

ayana@jyväskylä.fi


にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ


夏至ウィークは、楽しいロケ仕事にいってきます!

posted by こばやし あやな at 23:46| Comment(0) | Suomiで考えごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。