2016年01月06日

新年こんな感じで始まりました

20160101_1.jpg

新年明けましておめでとうございます👤
たまには「おめでとうございます」の語尾にふさわしい絵文字でも挿入してみるか…と登録されているアイコンをざっと見たのですが、ツリーはあっても新年らしい絵柄が見当たらなかった。。

久しぶりにフィンランドで過ごす年末年始。大学友達とわいわいホームパーティをして、花火打ち上げて、カウントダウンセレモニーに行って、ばっちり昼間で寝正月…の何の例外もない典型的な年末年始でした。

IMG_20160105_181940.jpg

元日は、近所に住んでいる日本人留学生の友だちと分担して、それなりに日本人として新年を迎えた気になれそうな食卓づくりに励みました(笑)パランデル家はおなじみの乾燥キノコで出汁をとった、キノコたっぷりお雑煮を提供。おせちやお汁粉やおとそもそろって、食器はまあフィンランドですが、正座してちゃぶ台囲んで、たまたまやってたジブリ映画を見ながら美味しいものをいただく。慎ましく幸せな一年のはじまりはじまり、でした。あと新年早々ミッコがやたら料理など張り切ってくれるので、楽させてもらってます笑

お仕事はなんだかんだで元旦の夜からちまちまと始めています。あえて他人が普通くつろいでいるであろう、心の余裕があるときに気分よくマイペースに調べごとや翻訳作業など進めるのは嫌いじゃないです。いっぽう、毎年のことながら昨日ないし今日と世の仕事始めの日が来ると、うんざりする量の新規メールが押し寄せてくるので、それらをさばくのにはやや疲弊。今日は日中馬力上げて少し頑張りすぎたので、あとはのんびりサウナ入ってバスローブでマイナス23度の世界でしばし涼みたいと思います(笑)

それにしても、年が変わったとたんにようやく従来の冬モードにスイッチがはいり、ここ数日はマイナス20度台がデフォルトです。それでも相変わらずの自転車登校ですが、昨日は鼻を隠すマフラーを忘れて、下り坂で「鼻とれてどっかに落っことしてきたかも!?」と焦るくらい、鼻が冷たくなりすぎて感覚を失ってしまいました。明日からは出張初めということでヘルシンキへ。多少は気温もマシなのかと調べたら、意外と今は南方も寒いようですね…。今年最初の取材仕事でインタビューさせていただくのは、私のインタビュー業史上最高齢の方です。それでも戦後のフィンランドのデザイン界に非常に大きな転機をもたらした、重要人物のひとり。どんなふうにコミュニケーションをとるか(とれるか)は、まさに現場でお会いして様子を見ながら、となりそうですが、貴重な機会に感謝して楽しんできたいと思います。週末はミッコもヘルシンキにやって来て、新年パーティ出席や誕生日祝いなど。すでに願うまでもなさそうな予感はしますが、今年もたくさん移動してたくさん新しい世界に出会える一年でありますように。

ayana@jyväskylä.fi


にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ


おっと明日は祝日とな!


posted by こばやし あやな at 01:55| Comment(0) | わが家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。