2015年02月27日

怒涛の春の封切り

IMG_20150226_222809.jpg

年が明けて日本から帰ってきてというもの、スーパーマリオブラザーズの面を一面一面クリアしていくような感覚で(←わかりづらいですが、要は来る輩(雑魚キャラからボスキャラまで)逐一対処しながらスクロール画面にしたがって一日の終りを目指す感覚で、という意味です笑)、否応なしに一日一日が過ぎ去っていきます。

有限の時間と物事に追われることで、もちろんかつてのように思いつきで人を誘ったりふらりと何処かへ行ったり…という余暇は見つけづらくなりましたが、家で食べたいものをこだわって作る時間とサウナ時間は削がれてないので身体は常にぴんぴん。そもそも最近の私を追い立てるものごとが、昨年まで以上にやりがいを感じさせてくれる仕事・学業・音楽の三本柱なので、うまくいくかどうか…といった一時的な緊張感はあっても幸いストレスにはなりえません。
特に最近本格化してきたとある書籍のプロジェクトが、専門性とコミュニケーション能力がひときわ高い制作チームと取材協力者たちに恵まれているので、関連のデスク仕事に打ち込むたび楽しすぎてついついトランス状態で没頭してしまいます。こういう日々は生活圏が狭いので家はほとんど散らかりようがないのですが、デスクトップがフォルダアイコンの箱を豪快にぶちまけたみたいにドえらいことになってしまいますね。。。

実は明日からがある意味このマリオな日々の本番みたいなもので、今後しばらく週一ペースでヘルシンキに取材に通いながら、なぜか3月に集中した視察コーディネートのお仕事や論文のためのインタビュー、そしてコンサートおよびそのリハを一気に捌いてゆくことになる予定です。なんだか最近拍子抜けに気温があがって雪解けも始まっているし、手帳には明日の欄に「怒涛の春の訪れ」とネーミングをいれてあります。

というわけで、まともなブログ更新もまた当分できない気がするので、今晩はこのとおり最後まで一気にあれやこれやを書き散らしますので、ご容赦を。。。

20150226_1.jpg

「音楽」部門で、まずまもなくやってくる大きな発散の日がこちら、以前にも少しだけ予告していたカルテットの単独コンサートです。オール・ジャパニーズアニメ&ゲームテーマ曲プログラム!!とにかく久しぶりの本格的なカルテットで、メンバーにも非常に恵まれているので、気合はものすごく入ってます。実際、最近の雑務の合間はほとんど前回の演奏の録音チェックや曲研究に費やしてるくらい(笑)アニソン自体は今回初めて本格的に踏み入れた領域だし、自分に備わったいわゆるクラシカルな弾き方では表現しきれない世界の面白さに、今更ながら奥深さに魅了されています。アンサンブル面でも、やはり音楽フィールドでの意見交換はフィン語に慣れているので、(今回ファーストは韓国人の子なので)英語でとっさに音楽の微細なニュアンスの違和感を伝えるのはやはり大変だから、語学の予習にも手を伸ばさないといけません。。。でもそんなことすらも、向上心の一言にがつんと背中を押され、突き動かされてしまいます。

コンサートの自主運営も久々で、いろんな担当者とコミュニケーションをとりながら、表からだけでなく裏からこつこつ組み立てていくプロセスがまた刺激的。今回、市の美術館がスポンサーになってくれたこともあり、市のウェブなどを通じて、そしてあとは我々で立ち上げたフェイスブックサイト(こちら)を介しての情報拡散に委ねる形で集客をしているのですが、すでに軽く100人を超える人から参加意志をいただいており、当事者たちも正直びっくりしています。建物内は200名くらいまでは入れるようですが、当日どれくらい空間がうまるか楽しみ!そりゃあお客さんは多いほどやる気出るからね。

ここでブログ読者限定?、できたてほやほやの予告動画をお見せしちゃいます。ラストに「Huomiseen!(明日お会いしましょう!)」と入っているように、本番前日にFBサイトに載せようかという意図で、休憩時間を使ってノリで音だけ録音して編集したものです。とはいえ、ユヴァスキュラ市民の皆さま以外には「明日お会いしましょう」もなにもないし、本番前日は確実に忙しくて宣伝日記も書けないので、いまここに一足早く置き残しておきます(笑)



お聞きの通りの「進撃の巨人」初代テーマは、背後で上映する実際のOPムービーにぴったりハメ込む一大チャレンジもはらんでいます。日本のジルベスターコンサートみたいに、指揮者がコントロールしてちょうど目標時間に終わらせてくれたら楽なのですが、我々指揮もいなければ弾いている間に背後の画面を見ることもできないので、とにかくミッコのドラムの安定感にゆだねながら、染み付いたアンサンブルだけでオリジナルテンポを貫いてみせます(笑)さあ、本番はどうなるかしら…??


まあこんな感じで、おかげさまでいわゆるリア充以外の何ものでもない日常を謳歌しています。家庭内は、最近はそれぞれに忙しくしながらも音楽セッションと料理(ごはんタイム)によって夫婦仲も取り持たれております。相方もいよいよ四月からのお仕事の本契約が交わされ(なんでもそのうちにさっそく日本訪問もあるとか…ウラヤマ!!)、先日はプチ祝いに牛テールシチューを煮込みました(←ネットで見つけたレシピに「記念日にピッタリ」とあったので)。シチューを確信犯的に大量につくったので、オムライスにかけたりドリアにしたりと、リサイクルメニューで昨日今日はちょっぴり楽してます(笑)リサイクルだろうがなんだろうが、ビーフシチューはどんな料理もすこし豪華に見せてしまうし、日がたつほど美味しくなる(気がする)からありがたや。

では、明日は(意外にも今年初の)ヘルシンキに、2件プレゼンのために赴いてまいります!上京の楽しみ、首都ランチの候補店は行きの列車でゆっくり探そう〜♡

ayana@jyväskylä.fi


にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ


皆さまも如月最後のよい週末を!





posted by こばやし あやな at 07:11| Comment(0) | 大学院生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。